スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーが天国に旅立った日のこと

   ■ミーが天国に旅立った日のこと


   10日、ミーの状態はとても悪く、もう立ち上がることも
   動くことも困難な状態で、もしかしたら今日にも・・・
   と思ってしまうほどでした。

     


   その日、午後5時前までは仕事場に作ったミーちゃんの
   為のスペースで見守っていましたが、午後5時にミーを
   僕の部屋のベッドに移し、夕飯の時間まで一緒にいよう
   と思い、ずっと傍に寄り添っていました。




   午後6時頃に妹が帰宅・・・
   それから3、40分くらい過ぎたころでしょうか
   ミーの呼吸が急に変わりました。
   スーハーという通常の呼吸ではなく
   大きく短く吸って、大きく短く吐く…
   言葉にすると「スッハッ」といった感じです。



   その時が近いと直感した僕は、直ぐに1階にいた妹を
   呼びに行き、妹と一緒に体や頭をそっと撫でてあげたり
   「傍にいるから大丈夫だよ。」と声をかけたりして
   見守っていました。


   スッハッ・・・スッハッ・・・・スッハッ・・・・・


   少しして呼吸と呼吸の間隔が徐々に長くなっているのに
   気が付きました。時計で計ると、最初は5秒ほどだった
   間隔も、呼吸をするごとに10秒…15秒…20秒…と長く
   なっていきました。



   そして、呼吸と呼吸の間隔が30秒を越え、35秒になった
   時のことです。
   ミーちゃんは、大きくスッと息を吸い、そして
   ゆっくりと少し長めに息を吐きだしました。




   それがミーちゃんの最後の呼吸でした。




   それから数分、僕と妹はじっとミーを見つめていました。
   そして「よく頑張ったね。」とミーを撫でてあげた瞬間
   涙が溢れ出し、しばらく涙が止まりませんでした。     




   日々痩せ衰え、弱っていくミーちゃんを見ているのは
   正直つらかったです。でも、最後を看取ることができて
   本当に良かったと思っています。
 

comment

Secret

おはようございます
記事読んでると涙があふれ 字が見えません^^;
ガクさんがミーちゃん傍にいてくれたから 心強かったでしょうね
そして ガクさんファミリーと一緒に過ごせて幸せだった事と思います
うちのジュリーも 八月12才だから。。。。
ミーちゃんのご冥福 お祈りいたします

■To ゆうゆさん

ゆうゆさんありがとうございます。
最後は本当に一緒にいれてよかったと思ってます。
ミーちゃん、今ごろ天国でお友達作って
いっぱい走り回ってるかな。
Profile etc.
カウンター
相互リンク関連


自動相互リンク
.
Blog Ranking

Category
 DOG & CAT
  チワワのリンとタロ &猫のミー
  動物動画&画像
  犬の絵
  動物のおすすめ本
  ペットグッズ
  ペット系サイト
 DAILY LIFE/HOBBY
  日常などいろいろ
 
 BLOG/INTERNET
  アクセスアップ
  便利・おすすめサイト
  その他ブログ関連

FreeArea1
Adgger
アフィリエイト
FreeArea2
ページビューランキング
 相互リンク by 相互リンクのBloggyProtrack feed

     


    あわせて読みたいブログパーツ
    BBS7.COM
    MENURNDNEXT

    
アクセスアップの裏技:オートリンクネット 
リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら Puti
内職
    Puti
内職
    Web
素材/ホームページ作成


    TREview
    • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。